パパ先生のゲーム開発ブログ

二児のパパがゲーム開発アレコレを書いているブログ。Unity / UE4 / Scratch / プログラミングゼミ / プログラミング教育

[プログラミングゼミ] 途中まで追いかける、ホーミング弾

プログラミングゼミ

前回は、てきを「ずっと」追い続けるホーミング弾をつくりました。

 

しかし、てきがホーミング弾をうってきたらどうでしょう?

どんなにがんばって逃げても、「ずっと」おいかけられては逃げられません。

 

そこで今回は、おいかけるのを途中でやめるホーミング弾です。

その場にいたら当たってしまうけど、

ちょっとうごいて逃げたらよけられる、そんなホーミング弾をつくります。

f:id:papa-sensei:20200120235310g:image

 

前回のホーミング弾の作品をかいぞうしていきます。

 

 

「ずっと」ではなく、何秒かだけくりかえすようにする

途中でおいかけるのをやめるには、

「ずっと」ではなく、ある条件の時だけ追いかけるようにするだけです。

(追いかける = 「すすむむき」と「かいてん」を合わせつづける)

 

条件には時間や、ターゲットまでの距離などさまざまなものが使えますが、

こんかいは「時間」を条件にしてみます。

 

ミサイルが飛んでから3秒間はてきをおいかけつづけますが、

3秒たったら、今の向きのまま進み続けるミサイルです。

 

とくていの秒数だけくりかえすという動きは以前に紹介しました。

[プロゼミ] 〇秒だけくりかえす

 

ここでも「1970年からの秒」ブロックを使います。

まず、スタート時の秒を「すたーと」へんすうに入れておきます。

f:id:papa-sensei:20200120235344p:image

 

 

あとは、ずっとくりかえすの中で、

スタート時の秒と、今の秒を引き算して、

3秒たっていたら向きを合わせるのをやめます。

f:id:papa-sensei:20200120235358p:image

 

(ぜんたい)

f:id:papa-sensei:20200120235425p:image

これだけで、スタートして3秒間だけ

向きを合わせ続けるホーミング弾になります。

 

f:id:papa-sensei:20200121211322p:image

 

追いかけてくるけど、がんばって避ければ当たらない。

そんなホーミング弾をつくってみてください!