パパ先生のゲーム開発ブログ

二児のパパがゲーム開発アレコレを書いているブログ。Unity / UE4 / Scratch / プログラミングゼミ / プログラミング教育

[プログラミングゼミ] スタンプの使い方

プログラミングゼミ 

今回は「スタンプ」機能の使い方です。

f:id:papa-sensei:20200124175448p:image

 

スタンプとはその名の意味どおり、ハンコです。

今いる位置に、自分の姿のハンコ(見た目)をおす機能です。

f:id:papa-sensei:20200124175505p:image

 

わかりづらいので、

ここでは、ボールをドラッグで移動させて、

キャラをタッチで、今の位置にボールのスタンプをおす動きをつくってみます。

f:id:papa-sensei:20200124175557p:image

*ドラッグの動きは以前の記事で紹介しました。

[プロゼミ] キャラをドラッグ操作でうごかす

 

キャラがタッチされたら、ボールに「すたんぷ」のメッセージを送ります。

f:id:papa-sensei:20200124175546p:image

 

メッセージを受け取ったボールは、スタンプするだけです。

f:id:papa-sensei:20200124175609p:image

 

(かんせいのうごき)

スタンプすると、同じ位置にボールの絵がのこります。

ハンコをするイメージですね。

f:id:papa-sensei:20200124175637g:image

スタンプはあくまで「見た目」を残すだけなので、

スタンプにぶつかったりはしません。

 

 

スタンプでおしたものを消すには

「ペンでかいたものをけす」ブロックで消せます。

f:id:papa-sensei:20200124175752p:image

(スタンプだけ消す機能は無いため、ペンで書いた字やふでも消えてしまいます)

 

(使い方次第ですが)

あしあとを残したり、ボールの軌跡をかくのに使えるかもしれません。

f:id:papa-sensei:20200124175807g:image