パパ先生のゲーム開発ブログ

二児のパパがゲーム開発アレコレを書いているブログ。Unity / UE4 / Scratch / プログラミングゼミ / プログラミング教育

[Scratch] サッカーゲーム(PK戦)を作ろう!-タイトルと結果画面を作ろう(6/6)-

スクラッチ

サッカーゲームPK戦を作ろう タイトルと結果画面編(6/6)

最終回の今回は、タイトル画面と勝ち・負けの結果画面を作ります!

f:id:papa-sensei:20200224232753p:plain

これでゲームが完成です!! 

(解説まとめはこちら)

[目次]

 

タイトル画面

タイトルスプライト

 まずはタイトル画面で表示するスプライトを作ります。

f:id:papa-sensei:20200303163328p:plain

次にプログラムです。

f:id:papa-sensei:20200303163518p:plain

タイトルは表示するだけですので、

「タイトル」イベントを受け取ったら表示し、「タイトル消す」イベントを受け取ったら消すだけです。

 

背景のプログラム

次に背景のプログラムを修正して、ゲームが始まったらタイトル画面から始まるようにします。

まずはブロック定義で「タイトル」を作りましょう。

f:id:papa-sensei:20200303170326p:plain

次に、今あるスタートの中のプログラムをタイトルの中に移動してしまいます。

スタートしたら、まずタイトルから開始という流れにします。

順番決めも最初は表示しないので、消すを送ります。

f:id:papa-sensei:20200303172900p:plain

この流れの下に、タイトルを表示して、画面がタッチされるまで待つプログラムを追加してやります。

f:id:papa-sensei:20200303172716p:plain

ポイントは、タイトルが表示されたら、画面のどこかがタッチされる(マウスが押される)まで待つところです。

ゲームでよくある「タッチスタート」ですね! 

f:id:papa-sensei:20200303173110p:plain

これでタイトル画面の表示は完成です。ここまでを動かしてみると、

タイトル画面が表示された後に先攻・後攻選択に移りますよ!

 

勝敗判定

最後にゲームの勝ち・負け判定です!

前回ゴール判定のプログラムを作った時に、自分のゴール数・相手のゴール数を変数で

カウントしていましたね!

f:id:papa-sensei:20200303181159p:plain

お互いにシュートし終わった後(後攻のシュートが終わった後)に、ゴール数を比べて、

多い方が勝ち!同じならPK戦が続きます!!

 

結果表示スプライト

まずは勝ち・負けの結果スプライトを作ります。

新規スプライトを作成し、コスチュームに「勝ち」「負け」2種類用意しましょう!

f:id:papa-sensei:20200303182154p:plain

次にプログラムです。

f:id:papa-sensei:20200303182731p:plain

勝ちのイベントを受け取ったら勝ちのコスチューム

負けのイベントを受け取ったら負けのコスチューム

それぞれの状態に合わせてコスチュームを変えるだけですね^^

 

背景のプログラム

最後に結果を判定するプログラムです。

背景に「結果」のブロック定義を追加し、その中に結果表示の動きを作ります。

f:id:papa-sensei:20200303183006p:plain

勝ち・負けを判定している箇所

f:id:papa-sensei:20200303182956p:plain

自分のゴール数と相手のゴール数を比べて、

自分のゴール数の方が多い ( > ) なら勝ち、でなければ負けとします。

結果が表示されたら、画面タッチで再びタイトル画面に戻るようにしましょう。

これで何度も遊べるゲームになりました。

f:id:papa-sensei:20200303183218p:plain

 

最後にこの結果を呼ぶ部分です。

勝敗を判定するのは後攻の人がシュートを打ち終わった後なので、

「交代」のブロック定義の中を修正します。

f:id:papa-sensei:20200303183501p:plain

今の順番が先攻(1)ではない = 後攻の攻撃 だった時、

「自分のゴール数」と「相手のゴール数」が違うということは、

どちらかがゴールを決めて勝敗がついたということです。

f:id:papa-sensei:20200303183741p:plain

その時は「結果」を呼び、それ以外(でなければ)はまだ勝敗がついていないので、

再度方向を選びPK戦を続けるようにします!

これで結果の判定も完成しました!!

 

完成したゲーム

これでサッカーゲーム(PK戦)が完成です!

タイトル画面、メニュー画面、試合画面、結果画面と

ゲームで必要な要素をたくさん取り入れた作品になりました。

同じ構成で、次は野球ゲームやバスケにしたりと、ぜひ改造してみてください!